09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリス・イン・ワンダーランド

今日がGW最終日・・・ではない私が見てきましたよ~アリス。

映画館が大盛況で、前から2列目という色々と危ない席での観賞だったのですが、首の痛さにも何とか耐えて見続けました。


色々と思うことがあるので追記よりネタバレ感想・・・

といっても、この時期じゃあ堂々とネタバレしててもさしつかえはなさそうですけどね。





ひとことで言ってしまえば、「大人向けのディズニー映画」という感じでした。

ディズニー映画は割と対象年齢が低めに設定されている・・・というか、子どもが見ても楽しめるような映画を制作するイメージがあります。しかしこの作品はどうも内容が深すぎて、「純粋に子どもが楽しめる映画」とは言えないような気がしました。この映画のテーマを理解出来るのは中学生から・・・なのではないかと。その割に映画館には子どもがたくさんいましたけどね。

しかし、今回はあえてターゲットの年齢層を上げたと考えれば納得はいきます。なんてったって、この映画は「成長したアリスの物語」なんですからね。幼い頃にアニメの「ふしぎの国のアリス」を見た大人、あるいは中高生――要するに「成長したゲストのための映画」なんでしょうね。

「ふしぎの国のアリス」は見終わった後も夢の世界を楽しむことが出来ますが、「アリス・イン・ワンダーランド」は見終わった後は現実へと引き戻される感じがしました・・・「夢ばっかり見て現実逃避してないで、ちゃんと現実を向き合え」と言われているようで、現実逃避が生きがいの私には少しばかりつらかったです;いや、現実見なきゃいけないのは充分分かってるんですけどね;


そうそう、相変わらずジョニー・デップはかっこよかったですよ!
マッド・ハッターの走り方が明らかに某船長と同じだったのは狙ってるんでしょうかね。吹き替えの声も某キャプテンと同じなのはどう考えても狙ってるとしか思えませんよね。
スポンサーサイト

テーマ : 今日観た映画
ジャンル : 映画

tag : アリス・イン・ワンダーランド

Secre

ひと目で分かる更新日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

中の人はこんな感じだよ

華凛

Author:華凛
大体"華凛"か"かりん"と名乗ってます。

【特徴】
・もうすぐ20代。
・よく中学生に間違えられる。
・デザイナー志望。
・結構残念なヲタ。
・いつだって甘ロリ。
・あひる好きのひよこ好き。
・主食はパスタ。
・すぐにギャグに走りたくなる。

【愛】
・ポケモン
・遊戯王シリーズ
・東方project
(ギリNシューター)
・幽遊白書
・ディズニー
・カービィ
・ALIPROJECT
最近は輪るピングドラムに夢中。

くわしいプロフはこちら

コメント大歓迎ですが、ひとこと挨拶を添えて下さるともっと嬉しいです。スパムと判断した場合は削除しますのであしからず。

ゆっくりしていってね!!!

カテゴリーいろいろ

コメント感謝

繋がリンク

これまでの歩み

ブログ内検索してみる?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。